クリエイターの為の運動習慣

さしあたり、いま思う事

日記が明らかにする、あなたの未来

日記を書くとさまざまなメリットがあります。人の記憶は曖昧なので、体の症状をずっと覚えておくことはできません。毎年同じような時期に同じような症状で苦しんでいる方は、この記事を読んで改善してみてください。特にクリエイター職は、無理しがちなので参考にしてもらえればと思います。
さしあたり、いま思う事

「運動習慣を続けるコツ」離脱ポイントを見極める方法

20代の頃は、比較的痩せていたので、運動は「心の修行」の為にやっていました。それでも、モチベーションはかなり低かったので、続けたり、やめたりの繰り返しでした。その後10年で、体重が20kgも増えて、健康診断で異常値が出まくってくると、多少焦ってジムに通ったりもしました。それでもやっぱり継続が難しかったです。40歳を超えて、運動しないと体調を維持できなくなってきたので、楽しく継続して運動ができています。今日は、継続できなかった20代の経験をもとに離脱ポイントの解説をしたいと思います。
さしあたり、いま思う事

太陽光で心を癒す。クリエイターのうつ対策ガイド。

ゲームクリエイターは、太陽の光を浴びづらい職業です。太陽の光は、生活のリズムをコントロールする役割があるので、お散歩したりした方がいいんですよね。ただ、クリエイター系の仕事は楽しいので、ついつい、朝から晩まで外に出ずに熱中してしまい…いつの間にか心を病んでいる人も少なくありません。まだ、楽しい仕事であれば良いですけど、クリエイターの中には、自分の本心では作りたくないものを作っている人もいるので、気づいたらかなり鬱が進行していた…なんてこともあります。今日は、そういう、ちょっと疲れてしまったクリエイター向けに記事を書きたいと思います。
さしあたり、いま思う事

運動不足解消!健康もポジティブも手に入れるランニングシューズ選び

ゲーム開発は、家に引きこもりがちですから、運動不足からくる肥満や自律神経の乱れに悩むクリエイターは多いです。僕も20代の頃は急激に太ってしまって大変でした。今思えば、クリエイティブと運動習慣に向き合った20年でした。走ることで心身の健康を維持できるだけでなく、ストレス解消や自己肯定感の向上にもつながります。しかし、適切なランニングシューズを選ぶことが重要です。足に合ったシューズがなければ、楽しいランニングは続けられません。そこで今回は、継続オタクの僕が体験をもとに、どのようにして走りたくなるランニングシューズを見つけるか、その選び方を紹介します。足元から健康とポジティブな気持ちを手に入れて、毎日をもっと健康に楽しく過ごしましょう!
さしあたり、いま思う事

健康と継続の心を作る「5分ランニング」のすすめ

忙しい現代人にピッタリのエクササイズ、それが「5分ランニング」です。過密なスケジュールの中でも取り入れやすく、継続しやすいこの方法は、健康と持続性の心を育てる効果があります。この記事では、5分ランニングがどのようにしてあなたの健康と継続力に貢献するのか、そしてその取り組み方について詳しく解説します。手軽に始められる5分ランニングで、日々の生活に活力を与えましょう!