チームビルティング

さしあたり、いま思う事

【スケジュール作成】WBSの大項目・中項目・小項目どう決める?カレー作りで分かるWBSの作り方

プロジェクト管理において、全体の目標を細分化し、それぞれの作業を明確にすることは極めて重要です。このプロセスを効率的に行うための強力なツールが、ワーク・ブレークダウン・ストラクチャ(WBS)です。WBSは、大規模なプロジェクトを小さな作業単位に分割し、プロジェクトの全体像を把握しやすくすることで、チーム全体の理解を深め、管理を容易にします。
さしあたり、いま思う事

WBSの作り方!プロジェクト管理の効果的なツール

WBS(Work Breakdown Structure、ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャー)は、プロジェクトを管理し成功に導くための強力なツールです。プロジェクトを明確で扱いやすい部分に分割することで、チーム全体が目標に向かって効率的に進めることが可能になります。この記事では、WBSの基本的な概念と具体的な作り方について、初心者でも理解しやすいように解説します。
さしあたり、いま思う事

「悲観的に考えて、楽観的に行動する」あなたの人生を変える心理戦略

ゲームプランナーとして20年以上戦ってきた私が、ゲーム開発に取り組む「一歩目」の行動をどのように形成してきたのかを、この記事にまとめました。この記事を読むことで、あなたの未来を変える一歩になればと願います。
さしあたり、いま思う事

成功を叶えるゲーミフィケーション。エンゲージメントとモチベーションを高める最強の戦略。

人間関係のトラブルや、情報の共有漏れによる生産性の低下。社員のモチベーション低下に悩んでいる人は多いでしょう。この記事では、ゲーミフィケーションの概要や成功事例、効果的な戦略立案のポイントを紹介します。また、主要なゲーミフィケーションプラットフォームとその選び方についても詳しく解説。あなたのビジネスやプロジェクトに最適なゲーミフィケーションプラットフォームを見つけ、エンゲージメントを高めるための効果的な戦略を立てるためのヒントをお届けします。
チームビルティング

【スケジュール管理する仕事】実績20年のゲームクリエイターが教えるディレクション業務【永久保存版】

ゲーム開発のプランナーとして、20年スケジュール管理に携わってきたコンじゃぶろーが、その実体験を元にスケジュール管理の真髄を記事にまとめました。大きいものは100名規模、小さい物であれば飲み会の幹事にいたるまで活用可能な方法を紹介します。
さしあたり、いま思う事

小さな行動、大きな影響。日常をプロジェクト化する戦略。

プロジェクトマネージャーと聞くと、とても難しく感じます。実際に難しいんですけど、その本質は、顧客の満足度を高める為に、目標の達成を目指すことです。その為には、プロジェクトマネージメントの勉強をするのが良いですが、日常の些細なことから学ぶことは可能です。今日は、例題を交えて紹介したいと思います。
さしあたり、いま思う事

これ簡単だね!ポジティブで乗り越える心の壁

ゲーム開発は、データも多く複雑に絡み合っている為、パニックになりやすいです。チームの人数が増えれば増えるほど壁は大きくなるので、今日はその壁に対する考え方をまとめたいと思います。
さしあたり、いま思う事

ゲーミフィケーション。成功体験を見える化する。

ゲーミフィケーションの解説と、オススメのボードゲームを紹介します。
さしあたり、いま思う事

やさしい気持ちになれる人。心のタンクにやさしさを貯める

優しさというのは、どんな仕事をしていても必要なものです。どんなに優秀な人であっても、優しさがなければ、チームのパフォーマンスを下げてしまうからです。優しさなんて不要だ!と考えていた僕は、多くの仲間を失いました。この記事を読んでいる人にはそうなってもらいたく無いので、ペンをとりました。
さしあたり、いま思う事

多様性が生む創造性。ゲーム業界のユニークな人材構成。

チームでゲーム開発する際に、争いが起きやすいメカニズムがある為、僕も最初は苦労しました。おそらく、多くの開発者がその苦労を味わう事でしょう。ゲームを作る上で必要な人材が、それぞれ学ぶ環境が違いすぎる為、まず言葉が通じないです。僕は、割と筋が悪い方だったので、そこに気づくまでかなりのタイムロスを生じました。皆、面白い物を作ろうとしているのに、面白くならない。泣いたり喧嘩したりして進んだ経験は、今思えば楽しい物でしたが、この記事を読んだ駆け出しのゲームクリエイターが、早くそれに気づいて少しでも時短になればと願います。
さしあたり、いま思う事

未来を切り開く若者へ。年齢を超えた学びの旅。

挑戦する気持ちを失うと、心と体はどんどん老けてしまいます。気力や体力が衰えるのは、年をとった事が原因ではなく、挑戦しなくなった事が原因です。今日は、挑戦をテーマに今思う事を書きたいと思います。
さしあたり、いま思う事

専門技術を極める。エンジニアの自己実現への挑戦。

これまで、沢山のプロジェクトを進める中で、エンジニアが急激に成長する経験が何度もありました。エンジニアが急激に成長するにはいくつかの条件があります。今日は、エンジニアが急激に成長する共通点に関して解説したいと思います。