教育

さしあたり、いま思う事

オブジェクト指向入門:ゲームクリエイターが、オリジナルゲームを題材にわかりやすく解説!

この記事では、オブジェクト指向プログラミングの基本から、それを実現するプログラミング言語までを一通り学びます。JavaScriptなどの現代的な言語におけるオブジェクト指向の実装についても詳しく説明し、具体的なコード例を交えながら、この強力なプログラミングパラダイムを実践的に理解するための一助としたいと思います。この知識があれば、より洗練されたソフトウェアの開発が可能となり、プログラミングのスキルセットも大きく向上するでしょう。
さしあたり、いま思う事

AI時代のゲーム開発。変わる事と変わらない事。

この記事では、AIがゲーム開発にもたらす革命的な変化と、技術の進歩にもかかわらず変わらないゲーム制作の本質について掘り下げます。AIの活用が拓く新たな可能性と、人間の創造性が引き続き果たす不変の役割を解説します。
さしあたり、いま思う事

集中力を高めるためのメモ習慣。生産性を向上させるための戦略。

集中力を高め、生産性を向上させるためのメモ習慣について解説します。集中力が途切れる瞬間を捉え、その原因を理解し、対策を立てることで、より効率的にタスクをこなす方法を学びましょう。あなたの生産性を向上させる一歩として、この記事をぜひご覧ください。
さしあたり、いま思う事

毎日15分の情報収集習慣で、最新のトレンドをキャッチする方法

今日紹介するのは、毎日15分だけプレリリースを確認する習慣です。この習慣を実践すれば、未来の選択を増やす事ができます。 速読法と一緒にマスターする事で、効果を倍増させることも可能です。ゲームプランナーはもちろん、エンタメ全般のプランナーに有効なメソッドになります。
さしあたり、いま思う事

【2024年最新版】【業界分析・企業研究】ぶっちゃけ儲かる?ゲームクリエイターの年収事情。実績20年のゲームクリエイターから見た業界事情

ゲーム業界を目指そう!って言ったり、ゲーム業界を目指す人を応援する!と言っていますが、ぶっちゃけゲーム業界って儲かるの?って思いませんか?今日は、業界実績20年のゲームクリエイターが、中から外から様々な視点で企業分析してみました!
さしあたり、いま思う事

未来を切り開く若者へ。年齢を超えた学びの旅。

挑戦する気持ちを失うと、心と体はどんどん老けてしまいます。気力や体力が衰えるのは、年をとった事が原因ではなく、挑戦しなくなった事が原因です。今日は、挑戦をテーマに今思う事を書きたいと思います。
さしあたり、いま思う事

専門技術を極める。エンジニアの自己実現への挑戦。

これまで、沢山のプロジェクトを進める中で、エンジニアが急激に成長する経験が何度もありました。エンジニアが急激に成長するにはいくつかの条件があります。今日は、エンジニアが急激に成長する共通点に関して解説したいと思います。
さしあたり、いま思う事

『できない』から『できる』へ、ゲームで作るポジティブ思考

できない事が、できるようになると楽しい気持ちになります。現実世界でも、ゲームの世界でも、障害に挑戦したり、それを乗り越えた経験をすると、障害に対する耐性を鍛える事ができます。障害を乗り越えるマインドをゲームとともに紹介します。
さしあたり、いま思う事

コンテニューし続ける不屈の闘志!ゲームで学ぶ挑戦する力

挑戦したらほとんど失敗する世の中で、気をつけなければいけないのは、挑戦する方法よりも、立ち上がる経験。スキーやスケートでも、立ち上がる練習さえしておけば、ある程度思い切りよく滑る事ができる。だから、滑る技術よりもこける練習や、立ち上がる経験をたくさんした方が伸びやすい。挑戦するノウハウを勉強するよりも、立ち上がる経験をこなした方が良いです。今日は、コンテニューに関して記事を書こうと思います。
さしあたり、いま思う事

ゲームで学ぶ、相手の気持ちを理解する術

相手の気持ちを理解すると言うのは、非常に困難な事です。時間を掛ければ、ある程度理解する事もできるかもしれませんが、最終的に完全に理解できるものではありません。自分は自分で、他人は他人だからです。今日は、「相手の気持ち」をテーマに記事を書きました。ゲームを有効活用する方法を紹介します。
さしあたり、いま思う事

20年間のクリエイター経験から見えてきた、睡眠とクリエイティブの深い関係

クリエイターにとって、睡眠時間をどれくらい確保するかは、非常に重要な問題です。1日1時間でも長くクリエイティブに取り組めば、必ず実績となるからです。ただ、健康を害してしまっては非常にもったいないので、しっかりとした知識が必要です。今日は、信頼できる本も一緒に紹介します。
さしあたり、いま思う事

早めの行動がもたらす利点。先手必勝の行動戦略。

先手が取れれば、時間に余裕が生まれて選択肢は広がる。誰でも考えつくような考え方ですが、これは非常に難しい事です。今日は、何がどう難しいのかの解説と、それを打破する為の方法に関してヒントを紹介したいと思います。