開発者向けメンタルケア

スポンサーリンク
さしあたり、いま思う事

自分に自信をつける方法。専門卒でも低レベルだった僕が、ゲームクリエイターになれた理由

自信が持てない人には、自信が持てない理由があります。これまでのゲームクリエイター経験の中で、自身のない人は山ほど見て来ました。今日は、自身のない人に共通する3つの事を紹介しつつ、自信過剰な僕の経験を元に、解決策を紹介したいと思います。自信が持てない人は必読の内容です。
さしあたり、いま思う事

脱サラ 起業 失敗談!脱サラゲームクリエイター コンじゃぶろーの自立への挑戦記(2021年-2022年)

負けたーっ!思っていた以上に負けたー!大敗北!これからフリーランスを目指す人に役立つ経験談をまとめました!清々しいくらいに負けたことありませんか?40歳をすぎてから脱サラをして、16ヶ月が経過しました。副業がラインに乗ってから脱サラするという方法もありましたが、40歳を区切りに新しい人生を歩む事を選択しました。そして、家族との約束の期日になったので、これまでの歩みを振り返り、記事にまとめます。脱サラをしようと考えている人は参考にしてみてください。
さしあたり、いま思う事

ゲームプランナー必見!普通から一歩踏み出した非凡なセンスの育て方

ゲームクリエイターを目指している時には、ゲームクリエイターとして「破天荒さ」を求められるケースがあります。多くは、ゲームを作った事のない人から受けるパワハラだったりするんですが、それによって夢をあきらめてしまうケースもあります。今日の記事は、その破天荒パワハラを受ける前に知っておいてほしいワクチンのような記事です。この記事を読んでおけば、ゲームプランナーを目指す人が、夢を諦める確率は、グッと減ると思います。
スポンサーリンク
さしあたり、いま思う事

10年スパンで人生を見直す。 新たな視点からのライフプランニング

将来の進路を考える時、2年や3年で環境を大きく変えようとする方が多いですが、外に目を向けすぎると中途半端なキャリアになってしまいます。10年は、1つの道に対してがむしゃらに向き合うと、圧倒的に他者との差別化が可能です。今日は、人生を10年スパンで考えるマインドを紹介します。
さしあたり、いま思う事

歳をとっても、くだらない事で笑いあえる友人こそ宝

人生の楽しみというのはなんでしょうか?人の幸福感というのは一体なんでしょうか?人生の楽しみに、友人の存在というのは必要不可欠です。ゲームクリエイターをしていると、プライベートを犠牲にしやすく、老後が孤独に陥ってしまう人は多いです。そうならない為に、若い人に向けて、友達との向き合い方を解説します。
さしあたり、いま思う事

心理的安全性を求めて、ゲームが提供するストレスフリーな空間

これまで、ストレス社会だった日本では、ストレスとの向き合い方について考える時期にきました。しかし、まだまだストレス社会を完全にやめることはできません。ストレスをやり取りすることで効率化を高める仕組みに依存してしまっているからです。しかし、どこかでストレスを軽減してあげる必要があります。僕は、ゲームにその役割があると考えています。
さしあたり、いま思う事

どんな仕事もエンタメ業界に繋がる!ポジティブマインドで見る世界の広がり

今日は、自分の好きな業界、目指している業界の一端を支えているのは僕だ!という思いを持つ事で、超ポジティブになれるマインドに関しての記事です。超ポジティブな僕が、解説するポジティブマインド実践講座になります。
さしあたり、いま思う事

チリも積もれば山となる。細かい通知は、秒で処理する。

アプリやメールの通知、仕事の割り込み。すぐに返した方が良い事はわかっているけれど、ついつい後回しにしてしまう。今日はそういう後回ししてしまう習慣を、即レスマインドに変える為の記事を書きました。僕が20年間ゲームを開発する中で培った、割り込みへの対応方法です。
さしあたり、いま思う事

『できない』を『できる』に変えるゲーマーマインド

できない事が、できるようになると楽しい気持ちになります。現実世界でも、ゲームの世界でも、障害に挑戦したり、それを乗り越えた経験をすると、障害に対する耐性を鍛える事ができます。障害を乗り越えるマインドをゲームとともに紹介します。
さしあたり、いま思う事

1割変え続ければ、いつかなりたい人になれる

自分の人生を変えようと思ったらどうしますか?人生を変えるには、非常に大きなエネルギーが必要だ!と思っていないでしょうか?なりたい自分に変わりたいと思っていても、なかなk行動に移せない人に向けて、人生を変える為の方法を紹介します。
さしあたり、いま思う事

言葉使いで、未来が変わる。誤解を生む言葉は、人生を消耗する。

日本語というのは、非常に誤解を生みやすい言葉です。あらゆる仕事をする上で、言葉を使わないというのは不可能に近いです。今日は、言葉使いで気を付けた方が良い事を記事にまとめました。
さしあたり、いま思う事

コンテニューから学ぶ、不屈の闘志!

挑戦したらほとんど失敗する世の中で、気をつけなければいけないのは、挑戦する方法よりも、立ち上がる経験。スキーやスケートでも、立ち上がる練習さえしておけば、ある程度思い切りよく滑る事ができる。だから、滑る技術よりもこける練習や、立ち上がる経験をたくさんした方が伸びやすい。挑戦するノウハウを勉強するよりも、立ち上がる経験をこなした方が良いです。今日は、コンテニューに関して記事を書こうと思います。
スポンサーリンク